大学所有PCに本サービスを利用してインストールできるマイクロソフトWindows製品のインストール方法のご案内


大学所有PCに本サービスを利用して以下のマイクロソフトWindows製品のインストールが可能です。
大学所有PCに本サービスを利用してマイクロソフトWindows製品をインストールする方法については、ソフトウェアの名称をクリックしてリンク先を参照してください。

Windows 7 Enterprise 32-bit Service Pack 1 (Japanese) / Windows 7 Enterprise 32-bit Service Pack 1 (English)
Windows 7 Enterprise 64-bit Service Pack 1 (Japanese) / Windows 7 Enterprise 64-bit Service Pack 1 (English)


Windows 8.1 Enterprise 32-bit (Japanese) / Windows 8.1 Enterprise 32-bit (English)
Windows 8.1 Enterprise 64-bit (Japanese) / Windows 8.1 Enterprise 64-bit (English)


Windows 10 Education Version 1803 32-bit (Japanese) / Windows 10 Education Version 1803 32-bit (English)
Windows 10 Education Version 1803 64-bit (Japanese) / Windows 10 Education Version 1803 64-bit (English)

OSのインストールは高度な知識が要求されます。
場合によってはHDDの全データを消去してしまうこともありますので十分ご注意ください。

OSアップグレードの事前にインストールされているべきOS一覧

対象OS

CAではOSはアップグレード版のみの提供となります。

Q.なぜ新規インストール可能なOSを提供しないのですか?
A.マイクロソフトとCA契約で利用できる製品群にそもそも新規OSライセンスプログラムが用意されておりません。

対象オペレーティング システムの一覧

こちらをご覧ください。

対象外OS  (MEや95は含まれません。ご注意ください)

Windows3.1以下 / WindowsNT3.51以下 / WindowsME Windows95
その他Windows系組み込みOS その他Windows系サーバーOS
その他OS

 

ページTOPへ

Copyright (C)  TOKYO TECH SOFTWARE SERVICE. All Rights Reserved.